読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛されヤスい?ガスールがおすすめです

わたしは!ガッスール(泥)は基本的に洗顔用。うちの80歳近いおばあちゃんもはまってます。クレイにはグリセリンかハチミツに精油1滴を入れるのがお気に入りですが,今の季節,ナイアードのガスールは保湿剤を入れる必要がない感じですね。

これっ♪

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

ガスールガスール固形(500g)[石鹸]

詳しくはこちら b y 楽 天

あんまりかたい泥だと、髪の毛の水分量が減ってバリバリになりますし静電気がおきやすくなります。500gはなかなか減らないので150gを購入したんですが!!!やっぱり減りが早いのでこちらに戻ってきましたw洗髪はずっとコレ☆サラサラになるので^^初めてなので使い慣れなくて水分を多くしてしまったけど洗顔後 パックしたらお肌がつるつるになり嬉しいです♪・・◆粉末タイプと固形タイプの比較◆・・500g入りの粉末タイプと固形タイプを両方買っても!・今まで使っていたクレイパックと同じくらいのお値段!・折角だから!比較するために!両方とも買っちゃいました♪・・【粉末タイプ】・・完全に粉砕されていて!均一で細かい粒子になっています。すごくイイです!温泉入ったあとのヌルヌルすべすべしたかんじになります。だから!朝はぬるま湯で顔を洗ってから!作り置きガスールを更に水で緩めながら!残った粒で肌を傷めないように!ごく軽くマッサージ。生活の木ガスールは既に利用していたので,有名なこちらを今回初めて購入。夜、きちんとメイクを落としてから、充分に水分を入れて、シアバターローズヒップオイルなどでカバーすれば、皮脂などは出ていても、石鹸でゴシゴシ落とす必要のある「化粧品」は肌には残っていない筈。・・150g入で100円、500g入で300円しか違わないのなら、・品質の差を考えたら、私は粉末をリピートしたいと思います。さっぱり爽快というよりは,しっとりヌルヌル感を楽しむに良いのかもしれません。必要以上に脂を落とさないので!洗顔後の化粧水で大慌てすることもなく(突っ張らないので油断しそうですが!それでも保湿はした方が)!すっきりします。紙のパッケージで、そのままダンボールに入れられて届き、うっすらと泥がこぼれます。・その後、体を洗う間だけおきます。水分の保持力があるようで、ドライヤーには時間がかかります。水入れすぎたら1欠片足して調整できるし。ついでに、手の角質も落としてやって、洗い流します。洗い流した後は肌のくすみが抜けてしっとり!つるつるに!私の場合!粉末はダマになったりで溶くのに時間がかかるので!固形の方が扱いやすくて好きです。固形・粉末の150gを使用してみて、固形の方が気に入ったのでお徳用を購入。でもでもすごくツルツルになるので使い続けようと思います。・溶くとふっくらとしたクリーム状になります。固形しか買ったことないので粉末と比較できないですが!溶けやすさも少しずつ水を足せば失敗しないと思います。生活の木ガスールよりもマイルドで使用後のヌルヌル感が多いです。洗顔・パックにも使っていますが!一番のお勧めは洗髪です。(短時間のパック?)・・その後、強くこすらないように顔全体に伸ばして洗い流すと、・しっとりツルツルお肌になってま〜す♪・\(^▽^)/・髪・顔・体の全てに使えるし、スッキリ汚れが落ちるのでイイですね。パックとして使用しましたがツルツルになりました。ガスールわ水に溶かしてからパックにするのですがいまいち量がわからなくて・・・。面倒になる日もあるのですが!自分を綺麗に保つ為に頑張って続けていきたいと思います★ 髪にも良いと言う話を聞いて!一度試した事があるのですが…ヤバイくらいにパッサパサ!キシキシになって大変な事になりました(大汗)髪の場合は!合う合わないがあるんでしょうかね…。お風呂でパックして洗うときに洗面器に溜め、それをシャンプー前の予洗いに使い、無駄なく利用してます。ただ、泥なので匂いに敏感な人は気になるかも?です。主に洗顔に使用してますが!白くなってきたような感じがします。さっぱりするのにしっとりで最高です。色々な良い成分・機能をアピールした石鹸や化粧品があるけれど、あれこれ迷ってみたり、新しい情報が出る度に方向転換する羽目になるよりは、定番のものを肌の調子に合わせて、自分で微調整する方が、却って簡単な気がします。・洗顔料で洗わないでも、ちゃんとキレイになります。久しぶりの購入です!以前はドラッグストアで買ってましたが置かなくなってしまって…なのでネットで!ツルツルになりますガスール初体験です。固形なので粉末が飛ぶ心配がないのと,水に浸すとあっという間にクリーム状になるので逆に使い易いです。ローズウォーターで溶いて真珠の粉末を少し入れてパックしています。溶け具合は粉末の方がイイですが!持ち運びは固形の方が扱いが楽です。ガスールクエン酸+水道水の簡単レシピですが、これで洗髪してから2か月で抜け毛が劇的に減りました。以前、小さいサイズを試しに購入し、とても良かったので大きいのを買いました。乾燥肌の人にはあまり向かないとありましたが私はかなりの乾燥肌なのですが全然大丈夫でした。それとお風呂ですると床が泥だらけになってしまいます。この商品こそ発送時ビニールに入れてもらいたいですね。洗顔時に余ったやつで踵をスリスリなでるだけでもキレイになります。乾燥肌・敏感肌の方には粉末をお勧めします。お肌が本当にスベスベになります!凄い泥です。化学製品ではなく天然の品なので安心して使えます。水に溶いたら長期保管はできませんので、キッチン用品のホーローの蓋付器に数日分を作っておきます(忙しい朝に、泥を馴染ませるのは面倒!)。・(^_−)−☆・・【固形タイプ】・・全体的に粒子が粗いミタイで!溶いても2mmくらいの粒が残ります。しっとり感やなめらかさは粉末の方が上ですが!混合肌なのでこのくらいの使用感で十分です。友達に薦められて購入しました。月一回は購入しているような気がします。粘着シールのような毛穴パックのように!力づくで無理矢理引きはがすことはできませんから!一気にキレイ!とはなりませんが!続けていると安定して毛穴が目立たなくなっていくようです。夜には!時々顔に厚く塗って!パックすると更に肌が浄化されるようです。お試しサイズを購入してよかったのでこちらにしました。・神経質な私でも、浴室の汚れは気にならないですね。全身洗っていると!すぐなくなってしまいますね。初めて買うなら500円くらいのお試しサイズがあるのでそちらがお勧めです。・(^^ゞ・・◆ガスールの感想◆・・以前、購入した粉末ガスール150g入りを3週間くらい使った頃に・「なんか色白になったよね」と褒められました!・v(^▽^)v・・ガスールを作るのは楽しいし、毎日パックと思うと面倒でも、・洗顔料代わりに使うのなら全然手間もかからない♪・・で、今回はこれからも毎日使い続けるために、張り切って500g入りの・粉末タイプと固形タイプ、両方とも買っちゃいました!・・使ったあと、掃除がタイヘン!!という声をたまに見かけるけど、・洗面器に用意した水で、手に付いたガスールを軽く落としてから・蛇口とかに触るようにしている為かな〜。病後でだいぶ薄毛になってしまった母にも効果がありました。色々なクレイを利用していますが,クレイにハーブパウダーを混ぜた時の感触に近いソフト感があります。・・◆私の好きなガスールの使い方◆・・【洗浄料として】・・基本的には夜、お風呂場で使います。・・オイルクレンジングでメイクを落とした顔に!ガスールを適当にペタペタ。あ!髪を洗うときは!かなり多めのお湯で!水とザラザラに分離する寸前まで薄めたものが丁度良いですよ。水で適度に練り!殺菌効果のあるティートリーの精油を適量!垂らしておきます。・同じ重量でも!表面積が広くて吸水!吸着力があるように思います。ラッ○○のシャンプー&コンディショナーを使い続けて20年!見た目だけは潤い感のある健康な髪でしたが!シャワーの度に排水溝に抜け毛がごっそり…。これでパックすると顔が1段階明るくなり!化粧のノリが良くなります!固形ですがお湯ですぐ溶けるし使いやすいです。・どちらかというと、スクラブ剤って感じなので、顔には不向きかも!・・もともと粘土で、乾燥した状態なら何年も置いておけるから、・固形タイプは、粉末タイプで作ったクリーム状ガスールに、・スクラブを追加するような感覚で、徐々に消費しようと思います。週に3回くらいの頻度で使用しています。・どんなに頑張ってもクリーム状にはなりません。地肌があらわに白く目立つようになり、危機感を覚えて脱合成界面活性剤を始めました。30代♀。